どうもシゲル(@shigeru84S)です。

今回は高宮通りを通ってた時に発見して以来、気になっていた”牛テールうどん和尾”に行ってきました。

久留米あたりで牛テールラーメンは食べたことがありましたが、うどんは初めて!!

2018年10月にオープンしましたがなかなかタイミングが合わず遅くなりましたが、期待に胸を膨らませ暖簾をくぐりました。

和尾の暖簾

他のお客さんとの距離感が心地いい。

和尾の看板

今回は和尾いちばんのオススメである牛テールうどんを注文。

他には鳥白湯うどんもありました。牛テールカレーもあり。

">トッピングのメニュー

ちなみにトッピングはこんな感じ。じゃが芋天が気になりましたがお腹がそこまで減っていないということもあり今回はパス。

注文を待っている間、店内を見渡してみましたがオープンしたてということもあって綺麗で清潔感が漂っています。

テーブル席
カウンター席

席はカウンター7席とテーブル3卓で広い空間にも関わらず控えめな席数。

これは一人でも家族づれでも来やすい作りです。

一人で行ったのでカウンターに座りましたが、横の人との距離がけっこうあったので食べることに集中できました!!

そして壁に目をやると牛テールスープの効能が!!

  • コラーゲンたっぷり!!
  • お肌のハリと弾力に効果あり!!
とのこと。

一回食べただけでどんだけ効果あるん!?と思いつつ悪い気はしません。

そんなことに思いを巡らせているところで牛テールうどんが運ばれてきました。

ニラと葛切りがアクセントの牛テールうどん

柔らかそうな牛テールとニラ(注文した時はネギだと思っていました)に目がいきます。

牛テールとニラ

まずはスープを一口。

初感は結構塩味がけっこう効いてるなと思いましたが、すぐにテールスープの深さが堪能でき力強くも落ち着く味わい。奥行きがあります!!

牛テールうどんの麺と葛切り

麺は細めでツルッといけちゃいます。

そしてなんと麺はうどんの麺ではなく葛切りも入っていました!!

こんなの初めて!!独特の食感、そして食感の対比が楽しめます。

牛テールうどんのお肉

お肉は柔らかくお代わりしたいほど美味しく、スープによく合うニラも相まってすぐに平らげてしまいます。

大盛りというシステムはなく博多ラーメンでおなじみの替え玉があります。

もちろん替え玉を注文。替え玉には葛切りは入っていなかったです。

一般的なうどんとは違って、独特の汁や葛きりが楽しめた一杯でした。

かなり個性的な味わいでちょっと変わり種を食べたいなという時にまた利用したい!!そんなお店です。

アクセス

場所はちょうど西鉄の平尾駅と高宮駅のちょうど中間くらいです。

↓良ければフォローお願いします!!

Instagram

▪️お問い合わせ⇨こちらから